« 保護猫 | トップページ | 病院通い… »

2014年12月24日 (水)

先生のおかげ

今回の保護猫達の里親さん探しは、甥っ子が小学生だった頃の担任の先生が、3匹とも決めてくれました!
先生宅には、キャンディというニャンがいます。私が以前勤めていた、会社の駐車場に突如置き猫され、その後、先生が迎え入れてくれました。あれから17年、変わらぬ愛情の中、キャンディは安心して長寿を過ごしてます。
その猫好きの先生が、里親さんを紹介してくれたのです。嬉しいなー頼もしいなー幸せだなー♪

私は連れてきた初日に、逃げ回る一匹を見ただけ(^-^;。
パッと見、推定3~4か月の子猫とはいえ、不妊去勢手術をしてない子達が一緒にいる事に焦ってました。
5匹全部が同じ性別って事は考えられないしね…。

そして、前回決まった子はオスとメス。
日本猫って感じで可愛いでしょう~、お顔がまん丸ですよ♪

undefined


今回決まった子はメスでした。超美人!

undefined


猫一匹の飼い主さんを探すのさえ苦労する時代に、次々と3匹を決めてくれた先生には感謝の気持ちで一杯です。
良かった♪ありがとうございました!

« 保護猫 | トップページ | 病院通い… »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 先生のおかげ:

« 保護猫 | トップページ | 病院通い… »

フォト
無料ブログはココログ
2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31