« 第19回 食う寝る遊ぶ | トップページ | 里親さん便り♪ »

2014年5月26日 (月)

第20回 97g君その後

17日に、運良く子育て中の母猫がいるお家に譲渡された97g君。私は里親さんに自ら連絡を取らないほうなんですが、あまりにも小さな仔猫だったので気になり気になり、その後の様子を聞きたくて連絡してしまいました。

undefined

undefined

undefined


5/25(日)昨日、亡くなったそうです…。
あれから母猫が我が子のようにお世話し、体重が倍位まで成長してたそうです。
短い命だったけど、本当に良かったと思います。お腹すいたとか、お腹苦しいとか…そんな過酷な環境から解放され、温かい猫の体温を感じながら、いつでもおっぱいを吸い、排泄も気持ち良くできる、母猫の懐で過ごす事ができたのです。仔猫にとってこの一週間は、とても長く幸せな時間だったと思います。


…、せめて、あと一週間、早く出会えることができたら…。
不妊去勢手術は絶対です!犠牲になるのはこんなに小さな仔猫達なんですから。

« 第19回 食う寝る遊ぶ | トップページ | 里親さん便り♪ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 第20回 97g君その後:

« 第19回 食う寝る遊ぶ | トップページ | 里親さん便り♪ »

フォト
無料ブログはココログ
2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31