« 2013年1月 | トップページ | 2013年3月 »

2013年2月

2013年2月23日 (土)

はじめに

はじめに・・・。←(今頃はじまりって、どういうこと?!←1人ツッコミ)

2012年2月18日、動物管理センターへ「仔猫のお世話がしたい。」、とメールした事がキッカケで、翌月から仔猫の人工哺乳ボランティアをする事になりました。授乳や排泄など手が掛かる仔猫は、お世話されることのなく、あまりにも短い生涯を終える現実の中で(人間社会の勝手な都合で)、自分の出来る範囲内でお世話して、新たな飼い主に譲渡したい!との思いでした。
人工哺乳ボランティアの難しさや大変さなど、深く考えずに始めましたが、お世話するうちに個人での活動には限界があると感じるようになりました。

センターからミルクや離乳食の支給、病気になったら獣医師が診てくれます・・・が、たまたまセンターが休館日だったり、急変など緊急を要する時は近くの病院を自腹で受診し、また離乳食はコレを食べさせたい!←(私の勝手)、センターのミルクが足りない!など、自腹が発生する時があります。(;ω;)

個人で、寄付金や企業に協賛を呼びかけても、”誰?得たいが知れない??”と・・・、不審に思いますよね。

だったら活動をオープンにして、こんな事してます!コレが不足してます、譲渡会場に貸してください!と呼びかけいけばいんじゃな~い(古い\(;゚∇゚)/)と、一番大変な時期に知り合った預かり仲間さん達と、キャッツfamily365を立ち上げました。(といっても、12月に活動名を決めたばかりで、まだ何も始まってませんが・・・(^-^;))。
3月になれば本格的に仔猫の人工哺乳が始まるので、当分の間は今までと変わらず、一頭でも多くの命を救うために行政と連携しながら、それぞれがひたすら育てる日々が続くと思います。

余談ですが、第1回目から人工哺乳を記録していた。
パソコン操作が苦手なのでノートに手書きしていたが、そのノートを第9回預かりの”いも次郎”が噛み付き、後ろ足でケリケリし水をこぼした!

預かる毎に記録を読み返し、記憶を呼び起こしていたので、『これは大変だ!』とブログで記録を残す事にした。
・・・がしかし、量がハンパないw(゚o゚)w
とにかくキーを打って打って打ちまくる~。そして泣いてキーを打てなくなる時もしばしば・・・。

なにやってんだ!こんなバカみたいに時間かけて、何をどうしたいんだッ!教室の展示会はどうする!集中して制作できる時期なのに~!パソコン教室まで通って、バカ~!と思うこともありました。

この作業に意味付けをしないと疲れるだけだッ!と・・・、だからこのブログは、友人や預かり仲間さんたちへのメールだと思う事にした。『こんな事があったよ』という報告や近況のお知らせのメール♪
そしてそのメールをやっと打ち終えた\(^o^)/  
ついでに名刺も作った!←印刷した後に、文字の反転が1箇所されてないことに気付いた(;ω;)

徐々に内容を充実させていきますので、これからも宜しくお願いします。m(_ _)m


« 2013年1月 | トップページ | 2013年3月 »

フォト
無料ブログはココログ
2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31